新車営業マンにいろいろ聞いてみました!

ここでは実際に新車営業マンにいろいろと質問をしてみました。出来る限り突っ込んだ質問をしたつもりです^^

普段では聞けない新車業界の裏側もしっかりと聞きましたので、これからの新車購入のお役に立ててください。

新車値引きはどうやって決まっているのですか?
私の会社では車種別に値引き額を書いた表を持って商談をしていますね。毎月配られるのですが、その月によって値引きは変わってきます。突然、少なくなるケースもあったりしてビックリする事もありますね。その値引き表の値引き額で契約をもらえるように商談を進めています。
値引きが超えた場合はどうするのですか?
これはよくあるケースですね。例えば30万円が限界値引きとなっていても、契約をもらう時には35万円を超えていたり。こういう場合は上司に上手に相談をして通してもらう、オプションを外して後から調整をする、下取り車を中古車部に相談して査定額をあげてらもう。このような事で何とか乗り切りますね。
こんなお客さんは嫌だ!って思うケースはありますか?
やぱりありますよ、私も人間なんで(笑)あまり値引き値引きと言ってくる方には積極的に営業をかけないでうね。その時は売れても、こういう場合ってあとからトラぶるケースがなぜか多いので。あとは精一杯の条件を出して頑張ってもそれを当たり前って思うお客様は苦手ですね。
新車を一番安く買える時期ってありますか?
よく質問される事なんですが、時期的に極端に安くなるって言うのは本当はありません。もちろん決算とかは与えられる値引き額が多くなる事もありますが、思っている以上に関係ないと思います。時期的な事よりも、契約を取らないといけない状況で契約をしてくれるお客様には自然と値引きは多くなりますよ。こっちが困っている時にお付き合いをしてくれるお客様が一番良い条件で購入している事が多いかな。
下取り査定額って得ですか?損ですか?
損のことの方が多いと思います。大体中古車部という部署があるのですが、そこで査定額の調整をしたりします。ただこの部署は中古車買取業者よりもオークション相場などを知らない事がほとんどですので、時期的に高く売れる下取り車などは買取業者に売った方が間違いないです。
インターネットの値引き情報とかはどう思いますか?
最近、新車値引き情報を調べてくるお客様は本当に多くなりましたね。でも大体、無茶な値引き情報を見ている方が多いと思います。50万円とか60万円とか。35万円~40万円までが限界ですね、どれだけ値引きが出来る車種でも。これ以上は99%無理だと思いますので、過大に値引き情報を出しているサイトなどは信用しない方が良いでしょう。
登録諸費用などからも値引きって出来るのですか?
質一番多いのが、自分で車庫証明を出すので車庫証明費用を削って欲しいという話ですね。でもこれは100%断っています。1万円前後の費用なのですが、車庫証明に関しては登録日に直結してきますので、お客様にやってもらう事は出来ません。こういう事を言うお客様は正直苦手で、あまり売りたくないですね(笑)
どういう営業マンから買ったほうが良いと思いますか?
やっぱりしっかりと約束を守る営業マンが良いです。実はこれが出来ない営業マンも多いですからね。最初は印象が良くても、売ったら最後、かなり適当な営業マンもいます。こういう人から買っては後悔をしますので、派手さはなくても堅実な営業マンを見つけるのが良いですよ。