間違った自動車保険の加入とは?

ココでは皆さんが加入している自動車保険についてをまとめていきたいと思います。

実は自動車保険の加入について、かなりの方が間違った解釈をしている事があるのです。これは自動車保険の宣伝の仕方も大きく影響しているかもしれませんね。その間違った解釈とは?

「自動車保険料を節約しよう!」

というだけの考え方です。別に自動車保険料を節約するのが何が悪いんだ?と思われている方も多い事でしょう。もちろん、お金は大切ですので、少しでも余分な費用は使いたくありません。私もそういう考えです。

しかし自動車保険については、ただ単に保険料を安くしよう!という考えでは、後から大きな後悔をしてしまう事もある事をしっかりと理解しておいて欲しいと思うのです。

自動車保険と言うのは、インターネットを利用するとかなり安い保険料で加入する事が出来る時代になりました。2万円~3万円はまず安くなるでしょう。でも、自動車保険を使う・・・と言う事は何かしらの交通事故などに遭遇している事が多いと思います。

事故を起こした、起こされた場合には、修理やその他サポートも必要となってきますよね。自動車保険が安く済むのはもちろん良い事だと思います。ただこの「サポート」についても真剣に考えなくてはいけない、と私は思います。よくこんな自動車保険の加入ケースがあります。

1・友人知人の保険マンから付き合いで加入する
2・会社に来る保険外交員から加入する

こういった加入方法が悪いわけではありません。ただ事故を起こしたり起こされたりした時と言うのは、本当に不安でパニック状態になる事が非常に多いです。こういう誰かに助けて欲しい、相談したい、という時にしっかりとサポートしてくれる!という事も自動車保険の加入には考えなくてはいけないと思うのです。

・事故が起きたらまず何からすれば良いのか?
・車は道路に置きっぱなしで良いのか?
・保険会社にはなんて電話をすれば良いのか?
・どちらが悪いのか?
・警察にはなんて連絡をすれば良いのか?
・相手、もしくは自分がケガをしている場合はどうすれば良いのか?

こんな事が事故を起こした瞬間には頭をよぎります。

こういった時、例えば友人知人に修理工場などがある、車を購入した販売店から自動車保険に加入している、こういった方はすぐに担当や友人知人に連絡が取れますよね。とても安心だと思います。

これがすべてではありませんが、やはり自動車保険への加入では、しっかりと万が一の時に対応をしてくれる!という事も考えて加入しなくてはいけないのです。

ただ単に保険料を安くしよう・・・

という考えだけでは、万が一の時にアタフタしてしまいますからね。

ただこういう保険代理店から加入をしている場合、やはり自動車保険料は高いケースが多くなっています。

そこで当サイトでは、自動車保険料は安く、サポートは安心出来る!こういった自動車保険に加入する為に最適なサービスをご紹介したいと思います。当サイト管理人の私も実際に利用し、自動車保険を切り替えたサービスになります。

私の場合は20等級(60%割引)で年間保険料が36000円ほどの自動車保険に友人の保険代理店から加入をしていたのですが、このサービスを利用してみたら、36000円の保険料が17000円弱まで安くすることが出来ました。しかも事故対応には定評のある保険会社の商品でしたので、安心感は今までと変わりません。

こちらの無料一括見積りサービスでは、簡単な入力をするだけで、複数のネット系自動車保険の見積りがメールで送られてきます。変な営業も一切ありませんので、ゆっくりと自動車保険料を比較することが出来るサービスです。

車両保険に加入の方や、等級が少ない方は特に大幅な保険料の削減になると思いますので一度お試しください。

自動車保険